思川の土手の上から〜アラ還のクロスバイク生活〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 利根川サイクリングロード第6弾 支流編 原点の思川(天平の丘公園)ロード

<<   作成日時 : 2015/04/27 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



 私のベースポイントである「 思川 」は、渡良瀬遊水地から小山総合公園まででサイクリングロードが中断します。


 このため、利根川の支流として江戸川、渡良瀬川、鬼怒川を走っても、思川は下流しか走っていませんでした。


 しかし、よくみると壬生に向けて走れそう。そこで、自宅側の思川左岸(下流に向かい左側)の道を優先して、確認を兼ねて走りました。



 思川の「 ゼロ地点 」は遊水池の北縁、乙女大橋の思川下流右岸です。

画像



 乙女大橋右岸上流には、今年の春に網戸地区桜の里親として植樹した「 思川桜 」がスクスクと育っていました。小山市桜の里親制度
画像


 
 小山総合公園付近の左岸鷲神社付近が私有地で堤防整備されていません。無理をすれば通れましたが、全くの未舗装部分もあり、少々危険でした!



 このため、今回は小山総合公園の南側、「 川の一里塚 」付近で右岸に渡り、「 小山大橋 」で左岸に戻ります。


画像



画像


 小山大橋から左岸の土手に下ります。

画像



画像





 思川公園から小山市役所の西側の土手のサイクリングコースは、快適です(*^_^*)


 
画像


画像


画像



 ここから左岸は「 小山城址 」のため通行不可。「 観光橋 」で右岸に渡ります。

画像



 水戸線鉄橋をくぐり、さらに右岸を遡ります。後ろにチラット見えるのが「 小山ハーベスト 」です。
 ここを曲がると河川敷が走れます。

画像


画像


 河川敷は少々ダートです。
 河川敷は「 壬生自転車道路 」ですが、途中から荒れだして、最後は完全な河川敷です。

画像


画像



画像




 右岸は、田園地帯で自然が豊か。川にはアユが泳ぎ、土手は野鳥(雉かな?)が駆け抜けます。


画像


画像



 新黒本橋で左岸に渡り、一般道を壬生に向けて少し走ると、花祭りの会場「 天平の丘 」公園です。
 思ったよりも人出が多く、猿回しも出ていました。
 帰りは、逆コースです。


画像




画像


画像


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
利根川サイクリングロード第6弾 支流編 原点の思川(天平の丘公園)ロード 思川の土手の上から〜アラ還のクロスバイク生活〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる