思川の土手の上から〜アラ還のクロスバイク生活〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 古河⇔羽生⇔舘林ロード 暑かった

<<   作成日時 : 2017/08/13 17:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

古河⇔舘林⇔羽生
画像
古河⇔羽生⇔舘林をH29の5月と7月に走りました。



思川サイクリングロード
画像
出発は、思川の土手の上です。


画像

画像
松原大橋から古河
思川の河川敷のサイクリングロード。
チョット雨が降ると水没してしまうけど、お手軽なワイルドコース。お勧めです。


画像
野渡橋で思川を渡り、渡良瀬遊水地を中之島を抜けて横断。
サイクリング、ジョギング、釣り。いつ行っても、スポーツを楽しむ人がいっぱいです。


古河⇒舘林⇒羽生(渡良瀬遊水地西縁、渡良瀬川、渡良瀬大橋、昭和橋)
画像
渡良瀬遊水地から渡良瀬川をさかのぼります。
利根川河川敷のグライダーの滑走場。
ふわりと浮かび、何時見ても楽しそう。でも怖い。


画像

画像
渡良瀬川を遡上。
今回は暑かったけれども、朝早ければ霧が出てキレイ。今日も、眺めは広々してGood!


画像

画像

画像
渡良瀬川を頭首工の前を通り、東武佐野線をくぐり抜けると、群馬県道7号を渡良瀬大橋から舘林市内へ向かいます。


画像

画像

陸橋で東武佐野線を再び渡ると、カルピス工場が良く見えます。


画像

端午の節句には、つつじが岡公園でメザシのような鯉のぼりが眺められれます。


画像
道の駅はにゅうに到着。ここから利根川サイクリングロード。
利根川を越えてきた昭和橋が道の駅羽生からみえます。松原大橋から道の駅羽生へ舘林を通るコースは遠回りで約4時間(45キロ)。


7月
羽生⇒舘林⇒古河
(道の駅はにゅう、昭和橋、122号、354号、谷田川、渡良瀬遊水地西縁(道の駅きたかわべ)、渡良瀬遊水地)

画像
作詞家の故郷ということで、「ああ上野駅」が大音響で鳴り響きます。

画像

画像
昭和橋を越え主要国道122号、354号を経由して穏やかな谷田川を渡良瀬遊水地に向かいます。

画像
道の駅きたかわべの南西方向、柳生駅付近に栃木、群馬、埼玉の3県境があります。陸上で3県が接するのはここだけ?

画像



画像
暑さにヘロヘロになりながら渡良瀬遊水地に辿り着きました。遊水地へは自動車侵入禁止です。ヨットの練習は涼し気です。
国道を走り近道になる道の駅はにゅうから松原大橋のコースは、約2時間(28キロ)。


利根川サイクリングロード
整備されていて快適なサイクリングロードです。

画像
ところどころに御影石のマップがあります。

画像
画像
羽生スカイスポーツセンターは、グライダー滑走場と子供が喜びそうな滑り台や飛行機のある公園です。

画像
画像
加須未来館と加須サイクリングセンターは一体の施設で休憩に最適。

画像
カスリーン公園はいつ行っても誰もいません。

画像
古河城本丸は利根川の河川敷の中です。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
古河⇔羽生⇔舘林ロード 暑かった 思川の土手の上から〜アラ還のクロスバイク生活〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる